えがおの青汁とカドミウム

えがおの青汁とカドミウム

えがおの青汁 vs カドミウム ?

最近になって、カドミウムなどによる食品汚染が問題になっています。
どうしても体に入ってくるのは避けられないなら、有害な成分はサッサと排出したいところですが、デトックスの手段として、えがおの青汁などに注目が集まっています。

 

カドミウムといえば、かつてイタイタイ病という公害病が社会問題になりましたが、原因はカドミウム汚染です。
現代でも、カドミウム米などが根強く問題となるなど、リスクを残っている状況には変わりなく、えがおの青汁で対抗し、少しでも健康度をアップさせたいところです。

 

そもそも、青汁はビタミン、ミネラル、ポリフェノールなど、芳醇な有用成分に恵まれ、健康飲料として定着しています。加えて近ごろでは、デトックスにも良いと評判になっています。真偽のほどはともかく、えがおの青汁のユーザーは、飲みやすいのど越しのこともあって、高い満足度を持っている模様です。

 

えがおの青汁は、使っている材料からして、最高級の部類に入ります。熊本県の阿蘇産の大麦若葉は、契約農家で無農薬・有機栽培によるもので、カドミウムによる汚染とは無縁です。
加えて、沖縄県は与那国島産の長命草、高知県産の発酵黒生姜にしても、生産地で品質はしっかりとチェックされ、基準に適ったものだけが、青汁に供されるので、安心は安心です。

 

えがおの青汁で使われている大麦若葉は、食物繊維が豊富なことで知られています。
デトックスの基本は排出することにあります。便秘気味になると肌色が悪くなることは、経験的にも分かっていることで、青汁で食物繊維などの不足しがちな成分を補い続けることは、有毒成分によるリスク軽減にもつながります。

今、イチバン人気!えがおの青汁公式サイト情報はこちらから → クリック♪
ホーム RSS購読 サイトマップ