えがおの青汁は授乳中でも平気?

えがおの青汁は授乳中でも平気?

授乳中にえがおの青汁は?

授乳中のサプリメントの摂取は、基本的には飲み始める前に、医師に相談したほうがよいでしょう。

 

ちなみに妊娠中の摂取についてえがおの青汁のメーカーサイトでは「よくあるご質問」のページには次のように書いてあります。

 

妊娠中(または授乳中)ですが、サプリメントは摂取してもいいのでしょうか?

弊社では妊娠されている方のお体のことを考え、商品の飲用をお控えいただくようお願いしております。
栄養成分は普段のお食事からも摂取しており、サプリメントを使用することで栄養成分の過剰摂取につながる可能性もございます。
特に「妊娠・授乳期」はお体にとって大事な時期ですので、普段のお食事の中から意識的に栄養成分を取り入れることをおすすめしています。

 

授乳中は栄養補給が重要なポイントで、特に、鉄、カルシウム、亜鉛といったミネラルに葉酸などのビタミン類、β-カロテンは積極的に摂りたい成分であるとされています。
さまざまな食物に眼を配り、バランスの取れた栄養補給をこころがけましょう。

 

特に、葉酸は重要で、産褥期の回復や良い母乳作りのためには、欠かせない成分です。
体に良いものが中心の食生活を送っていれば、自然と母乳も、ほんのりと温かく、白みがかった、甘みを帯びた赤ちゃん好みの母乳になってくれます。
授乳中は、葉酸豊富な食品を選び、不足しているようならばサプリメントも選択枝です。

 

また、この時期は、母親の方は便秘がちになることが多いものですが、食物繊維にも留意が必要です。
毎日スッキリとした心持ちで過ごせれば、子育ての大変さも、多少なりとも軽減されそうです。

 

他にも、授乳中はミネラル分も積極的に摂取する必要があります。
子どもの栄養補給に使われるため、母体の方は他の時期と比較して、ミネラル欠乏に陥りやすくなり、貧血や疲労などの原因となります。
鉄、カルシウム、亜鉛など、不足しがちな成分を補うのは理に適ったことです。

今、イチバン人気!えがおの青汁公式サイト情報はこちらから → クリック♪
ホーム RSS購読 サイトマップ